FC2ブログ

若い時

14歳から18歳まで同じ彼氏とセックスばかりしていたわ。
だから18歳の誕生日に彼と別れてから毎日辛かったの

精神的なものもそうだけどセックスを飼いならされてたから
カラダが毎晩疼いて堪らなかったわ。

そして男漁りを始めたのがこの頃だった。

わたしにとってセックスは快楽以外の何者でもないと。。。
そう思っているといろんな男とセックスする事が
楽しかったのかもしれない。

この人はキスが上手ね
この人はクンニが好きなのね
この人はどんな攻め方をするのかしら
このひとはどんなふうに逝くのかしら

4年近く同じ男としかセックスしてなかった
わたしは毎日が新鮮だったわ

でもね
やっぱりロストバージンの彼のことが
忘れられなくて
無理に忘れようと男漁りしていたのも事実だわ。

その彼と別れて最初のセックスは
5歳年上の水商売の方でした。
カラダ中を舐め回す事が好きだったので
若かった私はちょっと抵抗があったわ。

匂いもきつかったの
今の私は匂いがたまらなくエロさを感じるけれど。

そしてそれでも。。。
私は初めての彼を引きずっていたわ。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

トラウマ

すべてを知りたいってマサキさんが言う。
私の今までの性生活、私とセックスしたオトコたち。。。
ひとりひとり思い浮かべようとしても記憶が蘇らないわ

でも14歳でセックスの虜になった私は
みんなが部活や勉強で青春してる高校生の時期
セーラー服で通いながらも
彼とほぼ毎日セックスに明け暮れてたの。
きちんと毎朝婦人体温計でチェックして
排卵日の前後以外は中出しだったわ。

フェラチオも彼に気持ち良いと言ってもらいたくて
舐めたりしごいたりしていたの。
そしてある日私に告知も無く
彼がアナルへ挿入しようとしたのよ。
突然の事で何をしているのかわからず
おまんこの入り口を間違えているのかともおもってしまったわ。

入り口に無理矢理めり込んで来たときは
痛い!と叫んだの。

初セックスはまったく痛くなかったのに
アナルには激痛を感じて
止めて!と懇願したのに。
でも止めての言葉に興奮したのか
聞き入れてもらえず数センチ入り込んでしまった。

痛くて泣け叫ぶ私をようやく我に返った彼が
抜いたときには入り口が裂けて出血したの。

結局ちゃんとアナルは出来ずに終わったわ。
この日から切れ痔に悩まされ
気がついたら5ミリくらいのイボが飛び出てしまっていたの。

毎日痛くて不安で私には
アナルがトラウマになってしまい
過去にオトコの方にアナルを求められても
首を縦には振る事はなかったのよ。



ロストバージン

マサキさんから初体験のお話をするように言われました。

私が中学3年生の冬のことだったわ。
その年の夏休みに入る直前に「俺とつきあえ」的な彼ができたの。
彼はとにかくハンサムだったの(今はイケメンって言うのよね)
彫りが深くて睫毛が長くてハーフのような顔つき。

最初のデートは電車で○○島へ。
初キスはよく覚えていないの
でもショーツの中に指が入ってきた事は衝撃的だった。

処女だったけれど出血などしなかった。のは、きっと
指でずいぶんと弄られたからだと思うの。
最初に指が入ってきたときからたぶん濡れていたのね。

小学生の頃から奴隷の夢をみたりオナニーをしていたのだから
当然というべきなのかしら。
○○島の海岸ではいわゆるB(ペッティング)行為を
ずいぶんされたように記憶してます。

彼のお○んぽを入れる事になったのは
彼が手だけでは我慢出来なくなってきたので
おつき合いしてから4ヶ月で私たちはセックスをすることにしたわ。

そして私のロストバージンの場所は中学校の部室だった。
中学生だもの。ホテルなんか行けるわけも無いし
お互いのオウチには家族が居て2人きりにはなれない。
そういう場所探しに困ったものよね。

部室の、すのこの上に制服のまま寝転がって
ショーツを下ろして正常位で挿入されたの。

全然痛くなかった。血もでない。
それより彼がすぐに果ててしまったわ。
感動とかそういうのも全くなかった。
それよりももっと気持ち良い事したいと
私は心の中で思っていたの。
でもね彼の事はすごく好きだったからひとつになれて
ほんとに嬉しかったわ。

この日を境に
こっそりと放課後の学校の屋上にあがってしたり
彼のお母さんが留守なときには部屋に行き
彼のベッドで何回もセックスしたわ。
正常位だけじゃなくていろんな体位を試みたの。
ティーンエイジャーだものね
何回でも射精するのよ。
4回連続で放出も普通だったの。

こうやって記憶をさかのぼっても(30年も前のお話よ)
私のロストバージンは私のセックスの原点では無かったように思う。

高校生になった私と彼は相変わらずセックスばかりしていたわ。
そしてだんだんとエスカレートしていき
ついに彼がアナルを求めてきたの



プロフィール

Masaki Rin

Author:Masaki Rin
正木杜夫(50歳・教師)
凛(48歳・主婦)


いわゆる不倫カップルですが、肉体も心も深いところで繋がっています。このブログは交換日記風にふたりで記録していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
17315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
268位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

エロ裸女画像ライブラリ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR